ごあいさつ

顧客ニーズの多様化や様々な技術革新によって、製品に求められる要件や機能は絶えず変化しています。
その変化を捉え、いかに競争力のある製品を生み出していくか、また、その製品開発を支える人材(エンジニア)をどう育成していくかは、日本の製造業にとって最大のテーマです。
現状のやり方で、本当にグローバル市場で勝ち残っていけるのかという危機感をお持ちの方々も多くいらっしゃるのではないでしょうか?
皆様の「危機感」を「ワクワク感」に変えるため、弊社は「エンジニアリングフォーラム 2018~製品開発を支援する先進的な取り組み、MBSE/CAE/人材育成~」を開催致します。
本フォーラムでは、製造業の皆様に最も関心が高い「モデルベースシステムズエンジニアリング(MBSE)」、「人材育成」、「CAE」の3つのテーマで先進企業様の取り組み事例やISIDグループおよびパートナー企業様の最先端ソリューション等をご紹介致します。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

株式会社電通国際情報サービス

開催概要

名 称 エンジニアリングフォーラム 2018
~製品開発を支援する先進的な取り組み、MBSE/CAE/人材育成~
会 場 東京コンファレンスセンター・品川 東京都港区港南 1-9-36 アレア品川 受付5F ≫アクセス
日 程 2018年11月28日(水)13:00~19:30(12:00受付開始、18:20懇親会開始)
対 象 ・製品の企画、設計、解析、製造、研究、技術管理等に携わる製造業のエンジニアおよびマネジャーの方々
・製品開発業務におけるシステムズエンジニアリングの導入やCAEの更なる活用を検討されている方々
・エンジニアの育成に課題を感じていらっしゃる方々
参加費 無料(事前登録制)
主 催 株式会社電通国際情報サービス

スポンサー