講演時間 14:15~14:55
【特別講演】インテリジェンスにおけるDark Webの利用とその留意点
デロイト トーマツ リスクサービス株式会社
代表取締役社長
丸山 満彦 氏
■講演概要
サイバー攻撃やサイバー犯罪に関する情報収集・分析、いわゆるインテリジェンスにおいて広く公開されている情報を活用することは必須となっています。一般には、SNSやブログから広く情報を収集することが行われています。一方、さらに関係者限りのクローズドなネットワークでやり取りされている情報にアクセスし、より広く、深く情報を収集、分析することの重要性が増しています。その手法の概要と、利用の際の留意点を説明いたします。

■講演者略歴
1992年大手監査法人入社。1998年より2000年まで米国監査法人事務所に勤務。製造業グループ他米国企業のシステム監査を実施。帰国後、リスクマネジメント、コンプライアンス、社会的責任、情報セキュリティ、個人情報関連の監査及びコンサルティングに従事。経済産業省、国土交通省、厚生労働省、総務省のセキュリティ関係の委員会、NISCセキュリティマインドを持った企業経営WGメンバー、日本情報処理開発協会ISMS技術専門部会等を歴任。